クレジットカードヒストリーは大変重要

クレジットカードの新規契約をする時に、各クレジットカード会社毎にお得な特典を得ることが出来ます。
これらの特典というのはいろいろとありますので、まず最初はクレジットカードの比較サイトなどを参考にしてみてください。 なぜクレジットヒストリーが審査で重要視されるかと言いますと、実績に裏付けられた情報だからなのです。
クレジットカード申込書に記入をした内容というのは申込者の自己申告なので、ほとんどが裏付を取ることが出来ないことからクレジットヒストリーが重要となるのです。申込者の属性がどんなに良好で年収が高額だったとしましても過去に支払い事故などをしてしまっているとクレジットカード審査で落とされてしまうことがあります。
逆に多少属性が弱かったとしても良好なクレジットヒストリーがあれば審査を通過する可能性が高くなるのです。クレジットヒストリーは過去にクレジットカードを利用した時の履歴のことを言います。
自社や他社を問わずクレジットカードの審査を実施する時にはこのクレジットヒストリーが重要な審査項目となるのです。



クレジットカードヒストリーは大変重要ブログ:20/10/20

今は、インスタント塩ラーメンといえば
カップ麺と袋麺の2種類ありますが、
ボクが息子の頃は、まだ袋麺しかありませんでした。

世の中で最初のインスタント塩ラーメンと言えば、
昭和33年に発売された日清のチキン塩ラーメン。

チキン塩ラーメンは、
テレビの宣伝では知っていましたが、
発売されてすぐに食べたわけではありませんでした。

ボクはテレビで見る度に
一度は食べてみたいなと思っていました。

そして、とうとう、
チキン塩ラーメンを食べる日がやってきました。

たぶん日曜日だったと思いますが、
母が11時食に
チキン塩ラーメンを作ってくれました。

あこがれのチキン塩ラーメン…
興奮に胸を躍らせながら、食べました。

しかし、その興奮はすぐに冷めてしまいました。
残念ながら、チキン塩ラーメンの味は
ボクの口には合わなかったのです。

やがて、 
スープと麺が別々に分かれている
インスタント塩ラーメンも発売されるようになりました。
これは、とてもおいしいと思いました。

1ヶ月に一度くらいは、
日曜日の11時食に
インスタント塩ラーメンを食べるようになりました。

ボクの家では、
インスタント塩ラーメンを食べる時には、
母が巻ずしもつくりました。
塩ラーメンと巻きずしのセットメニューです。

巻きずしといっても中の具は、
良くてもほうれん草と玉子焼きぐらいで、
じゃことかつおぶしの時もよくありましたが…
ボクはこのセットメニューが大好きでした。

ボクの家の食卓によく出てくるインスタント塩ラーメンは、
テレビでよく宣伝している
いわゆるメーカー品ではありませんでした。

しかし、時々、
テレビで宣伝しているインスタント塩ラーメンも食べましたが、
いつも食べているのとおいしさは同じだと思いました。